コーディネーター日記(新入社員 伊藤 夏希)

カテゴリー: ブログ | 投稿日: | 投稿者:

皆様はじめまして!
レッスン事業部の伊藤です。

今回は初めてのコーディネーター日記担当なので、自己紹介をさせていただきます。
少しでも私のことが皆様に伝わりますように!

1998年 宮崎県の港の近くで爆誕
そう、宮崎が産んだマンゴーボーイの誕生です☆

宮崎は良いところなんですよ~
太陽が近くて、青空が暖かくて、海は青くて。。


(↑宮崎のサンメッセ日南です。)


(↑こちらは青島です!)

好きな食べ物は白米
好きなひらがなは「ぬ」
好きな音楽はクラシックもポップスもロックも
嫌いな人は嘘をつく人、芯がない人

4人兄弟の末っ子として生まれ、現在は都内の音楽大学に通っております。

4人全員が男兄弟で、長男とは12個年の差があり、エルパスタッフの小島さんと同い年です。
(ちなみに兄はみんな30歳を超えています、年の差~~!!)

ですが4人兄弟の中では僕が一番しっかりしているそうです。

5歳のころ通っていた保育園で、
背の高い大きなグランドピアノをニコニコと演奏する保育士さんに憧れピアノに興味をもちます。

僕の兄弟は音楽をする人は誰もいなくて、みんなスポーツをしてました。
(そりゃそうだ、だって男の子だもん)

そんな環境の中、5歳の僕は突如、
「ピアノ習いたい!!習わせて!!」

と親に懇願します。
もちろん親は反対でした。

「そんげなピアノじゃなんて、どうせ始めても辞めるっちゃから、習わせんかい!」
(宮崎弁でピアノするなって言ってます)

しかし当時5歳のマンゴーボーイ
必死に懇願し続けること半年。

ついに!
ピアノを始められることに。

近所に住んでいるおばあちゃん先生にレッスンの申し込みに行きました。

そしてついに初めてのレッスン!
少し日が落ちかけてきた夕方ごろでしょうか。

ゆっくりと優しい声で「ピアノ触ってみる?」と先生に言われると、ワクワクしながら背の高い大きなグランドピアノの鍵盤に指を触れたこと、今でも何故か鮮明に覚えています。

それが僕の初めてのピアノレッスンでした。

毎週土曜日の夕方、テレビを少しだけ見て、いやいやながら電子ピアノで練習し、でも先生に会うのは少しの緊張とワクワクでレッスンに行ってました。

シールをもらうのがほんとに嬉しかったんですよ、それだけで練習頑張れた。。

そこからかくかくしかじか、色んなことがあり音楽科のある高校に入学。
そして現在は音大に入学し、エルパでの業務も行いながらYouTubeや演奏、レッスンなど様々なことに取り組んでおります。

音楽だけにとどまらず自分の音楽スキルを活かして、たくさんの方を支えて、楽しいことを発信して、一人でも多くの方の人生を豊かにするのが今の私の夢です。

まだまだ私自身語りたいことはたくさんありますが、今回はここまでとします。
また次回、私が担当のコーディネーターブログの際にお会いしましょう!!

3月ワクワクドキドキですね、
春だ!

皆様も素敵な春の準備ができますように!!