女性専用リラックス

2004年02月12日
発行:日経流通新聞
産婦人科に音楽の出前 女性専用リラックス
女性専用リラックス
音楽教師派遣のエルパ(東京・港、渡辺悠子社長)は、都内を中心とした病院の産婦人科への演奏者派遣事業を開始する。

お産を終えた母親の情緒安定に音楽療法を取り入れたいという病院のニーズに対応する。 ピアノのある産院にはピアノ奏者とフルート奏者、ピアノ奏者とヴァイオリン奏者などのペアを派遣する。ヴァイオリン奏者とフルート奏者など、他の組み合わせも可能。

演奏時間は30分で都内は15,000円(交通費込み)。千葉県、神奈川県などの周辺都市への派遣も可能だがその場合は交通費などの実費が加算される。

病院との法人契約の形をとる。昨夏から実験的に都内の産院でサービスを提供したところ、好評だったため本格実施する。演目はクラシック、ポップス、アニメ音楽などリスト約100曲から好きなものを選べる。