Musician Interview M04969 小林 秀吏様(ハープ)

カテゴリー: 未分類 | 投稿日: | 投稿者:

M04969  小林 秀吏(コバヤシ シュウジ)様
商業施設での演奏や、パーティー、高齢者施設でのコンサートを中心に活躍いただいているハープ奏者の小林 秀吏さんにインタビューをいたしました♪

Q.ハープを習い始めたきっかけは?
高校生の頃に吹奏楽部の楽器体験でたまたま触れたのがきっかけです。
音楽も苦手で楽譜も読めなかったので最初は苦労しました!

Q.イベントやコンサートで心掛けていることは?
お客様の表情を見ることです。
演奏している時に表情を見ると楽しんでいてくれたり、思い出に浸っていたり、時には泣いている方もいらっしゃいます。
それぞれのお客様の音楽の時間を大切に出来る様に心掛けています。

Q.印象に残っているお仕事は?
どの依頼演奏も印象に残っていますが、エルパの依頼の幅はとても広く、そのニーズに応えるのも自身の楽しみになっています。
中でも高級高齢者施設のクリスマスパーティーでケルト音楽のリクエストがあり、現場で演奏してみると入居者の方々がノリノリで聴いてくださいました。
マイナーなジャンルの演奏者の手配もバッチリなエルパさんに驚きました!

<おうちコンサートプロジェクトに賛同してくれました>
DANNY BOY/アイリッシュハープ
https://youtu.be/W27uRWF0We4